加藤測量設計 電話 03-3961-9118 年中無休( 8:30〜22:00 ) FAX 03-3961-4118
距離表示の各法律の違い

〇国土調査法、不動産登記法には、点間距離の距離表示の規則はない。

〇公共測量作業規程準則第4455項後段

 距離及び面積は、事項に規程する位の次の位以下を切り捨てるものとする。

 距離 単位 m 位 0.001

9.9995m10.000mと表示して、実際には10mないのに10mと表示してはいけない。

〇日本土地家屋調査士会連合会 調査・測量実施要領第242

 測量及び計算に使用する単位は次表を標準とする。

 辺の長さ 単位 m 位 0.001

 運用 計算は、コンピューターが備える全桁数を用いて計算し、出力表示に

 あたっては境界辺長は切り捨て、その他は四捨五入とする。

〇東京土地家屋調査士会 調査・測量実施要領第612

 観測及び計算単位は、次表を標準とする。

 計算の単位 距離 mm位(mm未満四捨五入

*平成3134日に「切り捨て」をするように訂正すべき提案を東京会に提出したが

 「受け取りました」の返事だけ。訂正する気配は全くなし。