加藤測量設計 電話 03-3961-9118 年中無休( 8:30〜22:00 ) FAX 03-3961-4118

土地の面積を測量

実際の土地の面積を知りたい方・家を建て替えようとしている方
法務局に登記されている土地の面積と実際の土地の面積は測量してみると違っているものが殆どです。 測量の誤差縄伸び等が考えられます。
建物を建てるときや土地の売買等には実際の土地の面積がどれくらいあるか測量を必要があります。
⇒必要に応じた測量をします。
隣地との境をはっきりさせたい方・土地の境界でお悩みの方
隣地との境にブロック塀等の塀を建てる時に、どこが境なのかわからない時は、お問合せ下さい。
隣地の方から境界の立会いを依頼された時には、一緒に同伴もします。 古い図面でもよろしいですからご用意して下さい。
⇒まずは、ご相談下さい。
土地を売る時・買う時
土地を売る時、買う時に 登記されている面積と実際の面積は測量してみると違っているものが殆どです。 土地売買の時には、実測面積で契約することが多くなっています。 また、隣接土地所有者の土地境界確認書を作成するための測量が必要とするときもあります。
土地境界確認書が必要な時は、測量費用と測量日数もかかります。
⇒ 後々のことを考慮に入れると、境界確認書を取り交わすための測量をお勧めします。
相続税を物納したい方
相続税を土地で物納する時には、地積更正登記をするための測量が必要です。登記面積と実測面積が誤差限度内であれば必要ありません。
隣地土地所有者の境界確認書を作成するための測量が必要です。境界確認書には実印を捺印し、印鑑証明書が必要となります。
借地人の方からは物納の承諾書も必要です。 測量費用と測量日数がかかります。
⇒物納のための測量は経験豊富です。
測量図を作ってほしい方
宅地はもちろんのこと、山林も測量し図面も作成できます。
⇒必要に応じた測量図を作成しますので,短期間で格安に作成します。
ホームページを作りたい方
ビジネスから私事まで、どのようなホームページも格安にて作成します。
測量士派遣
土地境界立会は不安なものです。ましてや知識がなければなおさらです。役所や隣地から立会を依頼されてお困りの方のために、測量士を派遣します。